読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aキュウコンとレート2200

主にポケモンのことについて書きます。

【ポケモンSM】シーズン3使用構築

こんにちは。今回は少し早いですが何とかレート2000に乗ることができたので構築を公開しようと思います。公開理由はこれ以上レートが伸びないことを痛感したことと完全な欠陥構築だからです。それでも少しでも役立てば幸いです。


・個体解説



アローラキュウコン(臆病)@拘りスカーフ

特性:雪降らし

技構成:吹雪 フリーズドライ ムーンフォース ✝︎絶対零度✝︎

努力値︰b4 c252 s252


嫁ポケアローラキュウコン。選出機会は対受けループ戦だけ。ひたすら零度を連打して相手に闇を見せていく。体感で5割は零度当ててくれるいい子。

正直ほかのポケモンに入れ替えた方がいいと思う。でも嫁だから使う。以上。




カプ・テテフ(臆病)@気合いの襷

特性:サイコメイカー

技構成:サイキネ 気合い玉 ムーンホォース 挑発

努力値 :cs252 b4


ストッパー兼切り込み隊長。
こちらが有利対面を取って、選出段階でナット、ドランなどが見えていた場合 積極的に気合いボールを押していく。 気合いボールの命中率は体感5割くらい。
技は外すが普通に強かった。



ヤドラン(図太い)@ヤドランナイト

特性:再生力→シェルアーマー

技構成:トリル 熱湯 サイキネ 怠ける

努力値:h252 bd調整


トリル始動要因
とにかく硬い。後述するハピとサイクル回してるだけで勝てることもよくあった。メガシンカのタイミングにはかなり気を使った。




ハピナス(図太い)@ゴーストz

特性:自然回復

技構成:卵うみ ステロ シャドボ 毒々

努力値:hb252


有利対面とってステロまくやつ。
特殊方面はやはり硬かった。
持ち物はゲンガーに対する殺意を見せたゴーストz。レートの途中でゴーストzに変えたので努力値も調節してないガバガバ具合だったがそれなりに刺さったのでよかった。




アローラガラガラ(勇敢)@太い骨

特性:避雷針

技構成:シャドーボーン 鬼火 フレドラ 骨ブーメラン

努力値:ha252

火力お化け。ヤドランとハピでサイクル回してトリルしてこいつで抜いていくのが基本。
鬼火の枠はかなり迷ったが交代読みで打つと結構刺さることがあったので結果的に良かったと思う。




リザードンy(控えめ)@リザードンナイト

特性:猛火→日照り

技構成:ニトチャ 原子の力 大文字 ソーラービーム

努力値:忘れた。cにはほとんど割かずに耐久にかなり振った


特に書くこともない。ナット焼く枠。
ここの枠はウツロイドとか入れてた。
ぶっちゃけほとんど選出しないしなんでもよかった。





基本選出はハピ+ヤドラン+ガラガラ テテフ+ヤドラン+ガラガラ

だいたいこのどちらかの選出であとは相手のパーティーみてちょこちょこ変えていた。

重いポケモンは多すぎて書けないがなんか割とごまかせた感はある。

自分のやりたいことはある程度できたし構築自体は満足なのでよかった。今シーズンはもう潜る予定はないので来シーズンこそ頑張ります。
読んでくださった方ありがとうございました。